ブログカスタマイズ ワードプレス

独自ドメインのアドレス作成しスマホで送受信できるようにする|メールサーバー仕組み

初心者でもわかるメールサーバー解説

サイト運営のためにサーバーを契約しましたら、最大活用するためにメール設定をしていきましょう。

サーバー契約しましたら、独自ドメインのメールアドレスを作ることができます。

管理人の独自ドメインは「https://samurai0505.com」ですので、「〇〇〇@samurai0505」になります。

この記事では、サーバーで独自ドメインのアドレスを作成する方法と、そのアドレスを使いスマホでメール送受信する方法をお伝えします。

ちなみに、スタードメインの無料レンタルサーバーでも、メールアドレスを10個まで作成することが可能です。
お得な無料レンタルサーバーについてはこちらご参照ください

またその設定をするにあたり、知っておくべきメールサーバーの仕組みも説明しています。

これを機に、一緒にお勉強しましょう☆

初心者でもわかるように説明します!

メールアドレスとは

電子メールを送受信する際に利用者を特定するための文字列です。

郵便で例えますと、住所のことです。

手軽に入手できるメールアドレスといえば、GmailやYahoo!メールですね。
これらフリーメールの場合、@以降は各サービスによる共通のドメイン名になっています。

先にも述べましたように、サーバーを持つと独自ドメインのアドレスが設定できます。
独自ドメインのメールアドレスを使用することで、送り主がわかりやすくなり信頼性にもつながります。

メールソフトとは

メールの送受信や、アドレス帳管理などの機能がついたソフトウェアのことです。
(例outlook, Thunderbird, Gmail)

メールソフトは日常的に使用していツールですので、イメージしやすいですね。

郵便で例えますと、はがきや手紙にあたります。

メールサーバーとは

メールソフトからの要求を受けて実際にメールを宛先に送信したり、メールを受信してユーザーごとのメールボックスに振り分けたりといった役割を持つサーバーのことです。

郵便で例えますと、郵便局にあたります。

メールサーバーは目に見えないところでもありますので、イメージし難いと思います。また、普段聞き慣れないワードも出てきますが、できるだけ解りやすいようにご説明いたします。

メールサーバーの仕組み

百聞は一見に敷かずです。メールサーバーの流れを図にしました。


初心者でもわかるメールサーバー解説

SMTP?POP?なにそれ旨いの?

旨いかはわかりませんが、これらワードが食べ物ではないことを説明します。
これらを知ることで、メールソフトでの設定をただ指示通りに行うだけでなく、理解しながら設定できるようになりますので、今後同様な場面に出くわしてもスムーズに設定ができます。

SMTPとは

SNTPとは、メールを送信するために使われる通信プロトコルのことです

メールソフトから送信者のサーバーへ、更に受信者サーバーまで届けるまでがSMTPの役割です。

郵便で例えますと、手紙をポストに投函したあと、郵便局員の人が回収します。そして差出人最寄り郵便局で仕分けされ、宛先の住所方面へ配達され最寄りの郵便局まで届きます。ここまでの流れをメールの場合はSMTPがしてくれるのです。

SMTPは働き者だね

DNSサーバーとは

SMTPにより一時送信者サーバーへメールが運ばれますが、その送信者サーバーとDNSサーバーとが相互でやりとりを行っています。

DNSサーバーとは、インターネット上でドメイン名とIPアドレスを変換してくれるサーバーです

メールアドレスの場合は「@」以降の部分であるドメイン名から、送信者のIPアドレスを割り出します。SMTPは、DNSサーバーが調べた結果をもとにメールを配送します。

初心者でもわかるメールサーバー解説

郵便で例えますと宛先照会係です。手紙の宛先住所を読み、それを配送係に伝えると言った具合です。

DNSサーバーは、確実に相手へメールを届けるために必要な存在なのです。

いつもありがとうDNSサーバー

補足

IPアドレスは12桁の数字で表されています。例えば、192.168.001.001という表記になります。

POPとIMPA

POPとIMPAは、メールを受信するために使われる通信プロトコルのことです

メールソフトは自動的に受信者サーバーアクセスしメールをダウンロードします。それがPOPとIMPAの役割です。

それでは、POPとIMPAの違いはなんでしょうか。

1.POPは受信者サーバーにあるメールを、パソコン等の端末にダウンロードして、端末上でメールを管理する仕組みです。基本ダウンロードされたメールはサーバー上から削除されます。
(サーバーによっては削除しない設定にすることも可能。)

郵便で例えますと、手紙の受取人が、郵便局に出向いて私書箱から手紙を取り出し持ち帰るというイメージです。手紙を取り出すと、私書箱は空になります。

2.IMAPは受信者サーバにあるメールを端末にはダウンロードせずに、サーバ上でメールを管理する仕組みです。

郵便で例えますと、郵便局にある私書箱に手紙を置いたままで中身を読み、さらに私書箱の中を整理して手紙の管理もそこで行うイメージです。

POPとIMAPのそれぞれのメリット、デメリット、向いているユーザータイプを紹介します。

POPメリット端末に保存したメールの削除・移動等を素早く処理でき、端末の容量が許す限りメールを保存できる。
ダウンロード方式なので、過去に受信したメールはオフラインでもメールの閲覧、削除が可能。
POPデメリット複数の端末でのメール利用は使い勝手が悪い。
同時に複数台の端末で受信を行うことができない。
POPが
向いているユーザー
1台の端末しか使わない
メールを読む端末を一台に決めている場合
IMAPメリットサーバ上でメールを管理するため、複数の端末での利用するのに秀でている。
メールの未読や既読、フォルダ移動情報も共有されるため、メールを一元管理することが可能。
IMAPデメリットメール閲覧や削除など操作する場合には、 常にサーバーと通信を行う必要がある。(オフラインでは使えない。)
メールサーバーの容量制限に達した場合、不用なメールをサーバ上から削除しなければ、新規に送られたメールを閲覧(受信)できない。
そのため、定期的に不要なメールを削除する必要がある。
IMAPが
向いているユーザー
1台の端末しか使わない
メールを読む端末を一台に決めている場合
スマートフォンなどで外出先でもメールを見たい場合

自分に合った設定をOK!

迷った場合は「IMAP」をおすすめします☆

まとめ

メールサーバー用語

  • SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)… メールを送信するために使われるプロトコル
  • DNS…サーバードメイン名とIPアドレスを変換する仕組みを提供するサーバー
  • POP(Post Office Protocol )…受信したメールをデバイスにダウンロードして閲覧・操作するためのプロトコル
  • IMAP(Internet Message Access Protocol)… サーバー上にあるメールにアクセスして閲覧・操作するためのプロトコル

補足 プロトコルとは

プロトコルとは、コンピュータネットワークにおける通信の規格。端末とサーバーや、サーバー同士が通信する際の約束事です。

例えばPCでブラウザを利用してWebサイトを閲覧するときには、「HTTP」や「HTTPS」といったプロトコルで通信をしています。
その他にもファイルを転送する「FTP」や、暗号化した通信でサーバーに接続して操作するための「SSH」といったものがあります。

そしてメール送信に利用するプロトコルが「SMTP」であり、受信に利用するのが「POP」もしくは「IMAP」なのです。

補足 メールサーバーについて

図では送信メールサーバーと受信メールサーバーは別々のように書きましたが、同じサーバー(1台2役)の場合もあります。

初心者でもわかるメールサーバー解説

契約したサーバーでメールアドレス作成する

メールサーバーの仕組みや専門用語が分かったところで、契約サーバーで独自ドメインメールアドレスを取得し、そのメールアドレスで送受信ができるように設定しましましょう。

使い方(簡易)

  • メールアドレスを作成する
  • スマホでメールソフトで送受信できるように設定する(iPhone版とAndroid版)

以下説明の使用環境

  • スターサーバー
  • iPhone
  • Gmailアプリ

メールアドレスを作成する

スターサーバーにアクセス>「ログイン」タブ

ネットオウルメンバー管理ツール>スターサーバー管理スターサーバー管理>サーバー管理ツール

初心者でもわかるメールサーバー解説

左メニューの「メールアドレス設定」>対象ドメインを「選択」>「メールアドレス追加」タブ

以下のような画面が表示されますので、メールアドレスやパスワード、メール容量を指定して「確認画面」をクリックします。

初心者でもわかるメールサーバー解説


「確定する」をクリックで、メールアドレス作成は完了です。

簡単だね

ヒント メールサーバ容量目安

個人でサイトを運営するのであれば1GBもあれば充分です。
理由は、 メールはHTMLファイルはテキストデータであるうえ、CMSなどのツールも数十MBくらいしかないからです。

ご自身のメール利用状況、契約サーバー容量を考慮して設定ください。

作成したメールアドレスは、「メールアドレス一覧」に表示されます。

メールの作成、受信メールの確認、詳細設定は「ログイン」より行います。ログインする際に上で設定したパスワードが求められます。

「ワンポイントマニュアル」には、メールソフトでメールを送受信できるように設定する際に必要なコードが表示されます。

「メールサーバー(POP)」は、POP設定時、IMAP設定時に使うコードです。「(POP)」という表記ですが、IMAPでも使うことご注意ください。

紛らわしいなぁ

Gmailでメール設定

スマホでメールを送受信できるようにする。

手軽かつ、有料アプリを使わずにメールを確認できるように、スマホでのメール設定方法をご説明します。

iPhoneでメール送受信できるようにする

ios15.5での設定になります。

アップデードで表示内容変更があるかもしれませんが、基本的に設定の「メール」内で設定します。

設定>メール>アカウント>アカウントを追加>その他

Gmailでメール設定

必要事項を入力します。入力終えましたら「次へ」をタップ。

iPhoneでメール送受信
  • 名前→ 差出人(自分の)名前。受信者に表示されます。
  • メール→サーバで作成したメールアドレス
  • パスワード→サーバで設定したパスワード
  • 説明→iPhoneのメールアプリに表示されるフォルダ名

「新規アカウント」ページでは、IMPAかPOPかを選択します。
どちらを選んでも同じ入力内容となります。
入力終わりましたら「次へ」をタップ。

iPhoneでメール送受信
  • 名前→ 差出人(自分の)名前。受信者に表示されます
  • メール→ サーバで作成したメールアドレス
  • 説明→ iPhoneのメールアプリに表示されるフォルダ名

「受信メールサーバー」

  • ホスト名→メールサーバ(POP)のコード
  • ユーザ名→ サーバで作成したメールアドレス
  • パスワード→サーバで設定したパスワード

「送信メールサーバー」

  • ホスト名→メールサーバ(SMTP)のコード
  • ユーザ名→ サーバで作成したメールアドレス
  • パスワードサーバで設定したパスワード

保存をタップします。

これでアカウント作成が完了しました。
アカウント情報は以下のような表示になっているかと思います。

iPhoneでメール送受信
iPhoneでメール送受信
iPhoneでメール送受信
previous arrow
next arrow
 

SMTPの項目をみてみますと、SSLの設定も自動でONになっています。

iPhoneのメールアプリにも設定したフォルダ名でメールボックスが作成されており、新規作成でも、差出人に作成したメールアドレスが表示されるようになっています。

iPhoneでメール送受信

試しに送受信してみてください

以上で、iPhoneでのメール送受信設定は完了です。

Androidでメール送受信できるようにする

Androidでは、Gmailアプリを利用して独自ドメインアドレスを送受信できるようにします。

Android対応のメールアプリは複数あるのですが、Gmailアプリは既に多くの方が利用されていて、Androidユーザーはほぼダウンロード済みと思います。
また設定方法も簡単ですので、Gmailアプリを採用いたしました。

Gmailアプリ>右上のアイコン>「別のアカウントを追加」をタップ>「その他(IMPA)」をタップ
iOSの場合はIMPAしか表示されませんが、AndroidはPOP3も表示されますので、必要な方をご選択ください。

メールアドレスは、作成したメールアドレスを記入ください。次へをタップ

Gmailでメール設定

「受信サーバーの設定」

受信サーバー設定の記入をします。記入しましたら次へをタップ

Gmailでメール設定
  • ユーザー名 サーバで作成したメールアドレス
  • パスワード サーバで設定したパスワード
  • IMPAサーバー メールサーバ(POP)のコード

「送信サーバーの設定」

送信サーバー設定の記入をします。記入しましたら次へをタップ

Gmailでメール設定
  • ユーザー名 サーバで作成したメールアドレス
  • パスワード サーバで設定したパスワード
  • SMTPサーバー メールサーバ(SMTP)のコード

以上でアカウント設定は完了です。

最後に、受信者側に表示される自分の「名前」を記入します。

Gmailでメール設定

これでアカウントが追加され、独自ドメインアドレスのメールをGmailアプリで確認できるようになりました。

ちなみに、アカウントを削除したい場合は、右上のアイコン>「このデバイスのアカウントを管理」をタップ>対象アカウントに表示される「このデバイスから削除」をタップすれば、削除できます。

Gmailでメール設定

Gmailアプリで設定しますと、PCからでもメール管理ができるようになります。

もちろん、iPhoneでもこちらの設定かのです。

まとめ

普段は深く考えずに使っているメールですが、メールサーバーの仕組みを知ることで、自分に合った設定をすることができます。

せっかく契約しましたサーバーですので、フル活用していきましょう☆

アフィンガー|「目次に戻る」をスマホの固定フッターメニューの中に入れる

2022/9/2

アフィンガー|「目次に戻る」をスマホの固定フッターメニューの中に入れる

今やスマホでサイトを閲覧することが多いです。 「興味あるところだけ読みたい」「さっき読んだところをもう一度確認したい」というニーズが発生することは、往々にしてあります。そのときにあると便利なのが「目次に戻るボタン」なのです。 今回は、フッターの中に「目次に戻る」項目を作っていきたいと思います。 フッターメニューに入れることで、追従してくれますのでとても便利です。 この記事を読めば、以下の動画のようなことができるようになります。 まだ、スマホに固定するフッターメニューを設置していない方は、こちらご参照くださ ...

ReadMore

UpdraftPlusで自動バックアップから復元方法を解説|保存先はGoogle ドライブ

2022/8/28

UpdraftPlusで自動バックアップから復元方法を解説|保存先はGoogleドライブ

UpdraftPlusは、WordPressのデータをバックアップ・復元できるプラグインです。 WordPressで構築したウェブサイトのデータベース、プラグイン、テーマ、アップロードファイル、wp-content ディレクトリと、WordPressを丸ごとバックアップして、復元までプラグインで行えます。 WordPressのデータをバックアップとして有名なプラグイン「BackWPup」がありますが、BackWPupの復元はFTPでファイルアップロードして、phpMyAdminでデータベースを復元する手順 ...

ReadMore

アフィンガーでヘッダーカードを作る|設定と表示の方法を徹底解説

2022/8/23

アフィンガーでヘッダーカードを作る|設定と表示の方法を徹底解説

AFFINGERで"ヘッダーカード"を設定する方法をご紹介します。 ヘッダーカードを入れることで、以下のようにサイトが変化します。 ヘッダーカードを設置することで、「サイトがおしゃれに華やかになる」「サイト訪問者に読んでもらいやすくなる」というメリットがあります。 作成方法【簡易版】 どのようなヘッダーカードを作るか、構想を練る ヘッダーカードの背景画像を作る(canvaなど) ヘッダーカードの挿入と設定(デザインや文字入など) ヘッダーカードの背景を変更する(必要な場合のみ) Contentsどのような ...

ReadMore

2022/8/24

ブログの作り方|当ブログのサイトマップ

ブログを始めるにあたり、おすすめのサーバーやテーマ、またブログをはじめたら押さえておくべき設定などの記事をまとめました。 Contentsおすすめサーバー「スターサーバー」スターサーバーのメリット・デメリットスターサーバーの契約方法・設定方法独自ドメインからメールアドレスを作成するブログのバックアップ問い合わせフォームを作成するスパム対策アフィンガー関連設定ヘッダーとヘッダーメニューをおしゃれにするスマホでも追従する目次を設定するスマホに固定フッターメニューを追加する記事の文字をカラフルにするアフィンガー ...

ReadMore

Contact Form 7の問い合わせフォーム作成方法と使い方を紹介

2022/8/28

Contact Form 7の問い合わせフォーム作成方法と使い方を紹介

ブログをはじめたら必ず導入するべき、問い合わせフォームのプラグイン「Contact Form 7」。作成者は日本人ですので、公式サイトは日本語で解説されています。 Contact Form 7公式サイト Contact Form 7の導入方法と、問い合わせフォームを作成する方法を紹介します。 下記のようにお問い合わせフォームを作り、サイトのフッターメニュー(ブログの最下部エリア)に設置していきます。 ContentsContact Form 7の使い方【簡易】step1.Contact Form 7をイン ...

ReadMore

スターサーバーのメリット・デメリットと、性能や料金を徹底紹介

2022/8/28

スターサーバーのメリット・デメリットと、性能や料金を徹底紹介

月額138円~という格安でありながら、高性能サーバーであると言われているスターサーバー。 日本マーケティングリサーチ調べでは、 WordPress 利用者注目度・ブロガー&アフィリエイター満足度・レンタルサーバー初心者満足度No.1を記録しています。 管理人も、スターサーバーを利用してこのブログを運営しています。 この記事では、スターサーバーの機能や料金まとめ、メリット・デメリットをお伝えします。 \スターサーバーの公式サイト/ Contentsスターサーバー機能一覧無料お試し2週間は、 ...

ReadMore

スターサーバーの契約方法・設定方法を徹底解説

2022/8/28

スターサーバーの契約方法・設定方法を徹底解説

この記事ではスターサーバーを使い、ワードプレスの設定方法を初心者でもわかりやすいようにお伝えします。 スターサーバーのメリット・デメリットについては、こちらの記事をご参照ください。 スターサーバーの有料プランを契約すると、独自ドメインが無料で作成することができます。 また、スターサーバーは各サーバーの中でもお得な値段設定ですので、費用を抑えてブログを始めてい方には、うってつけです。 管理人も、スターサーバーの安さと設定のしやすさから、契約を決めました。 はてなブログやアメーバーブログなどの、大手ブログから ...

ReadMore

アフィンガー|スマホのヘッダーやメニューをおしゃれに設定する方法

2022/8/20

アフィンガー|スマホのヘッダーやメニューをおしゃれに設定する方法

当ブログでも愛用中の人気WordPressテーマ「ACTION AFFINGER6」にて、スマホのヘッダーをおしゃれにする方法を、ブログ初心者さん向けに1からわかりやすく解説していきます。 今回紹介する方法で、どのようなデザインになるのか、ご提示します。 デフォルトはシンプルなものですが、好きな画像をヘッダーに置いておしゃれで個性的なデザインにしていきましょう。 Contents操作方法(簡易)事前情報.「ヘッダーエリア」や「ヘッダーメニューエリア」ってどこのこと?step1.スマホヘッダーメニューを表示 ...

ReadMore

投稿タグを選択式(チェック)にする|らくらくタグ設定

2022/8/25

投稿タグを選択式(チェック)にする|らくらくタグ設定

投稿記事の作成編集ページのタグは、フリー記述方式なので、タグの入れ漏れがある可能性があります。 管理人も、どんなタグ前に作ったっけ?と、確認しながら入力していました。 しかしながら、そのような面倒な作業はもう必要ありません! この方法を使うことで、以下のようになるのです。 予め作ったタグを一覧表示にし、その上選択式になります。 このようにすることで、投稿編集ページで確認しながら簡単にタグをつけることができます。 プラグイン無しで、コードの貼付けのみで実装できますので、手軽です。 それでは、タグを選択式にす ...

ReadMore

AFFINGERでヘッダーを個性的でおしゃれにする方法

2022/8/28

AFFINGERでヘッダーを個性的でおしゃれにする方法

有料テーマのAFFINGERを購入したからには、デザインに優れた機能をつかい、かっこいいブログにしたいところです。 今回は、AFFINGER6のヘッダーエリアと、ヘッダーメニューエリアを個性的でおしゃれにする方法をお伝えします。 AFFINGER6のデフォルト状態のヘッダーと、今回紹介するカスタマイズ方法を利用したヘッダーの完成イメージを提示します。                                                  ▼▼▼▼▼ 何ということでしょう、シンプルでザ・デフォルト ...

ReadMore

このサイトはアフィンガーを使用しています

アフィンガー

WING(AFFINGER6 ver)

デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したテーマ。

WING(アフィンガー6)公式サイト

2022年最新!おすすめレンタルサーバー

月額料金がライトプランで220円〜(税込)なので、コスパよく爆速なサイト運営が可能に!

管理画面は使いやすくなっているので、これからはじめてサイト運営をする方にもおすすめです!

Twitterでも口コミ良好!

スターサーバー公式サイト

-ブログカスタマイズ, ワードプレス
-, , ,