ブログカスタマイズ ワードプレス

「Rich Table of Contents」の目次が記事に表示されない原因は単純だった

Rich Table of Contentsが記事に表示されない

シンプルデザインで、スマホ追従する目次が表示される便利なプラグイン「Rich Table of Contents」。

WordPressテーマであるAFFINGER6でも合うようにデザイン変更などをして快適に使っていたのですが、ある時、新規で執筆した記事で目次が表示されなくなりました。

心当たりのあるプラグインを切ったり試したのですが、全く改善せず。

4時間かけて原因を突き止めましたので、同様な現象にお悩みの方へ共有します。

原因は〇〇がなかったから

新規で記事を立ち上げて、非公開にて確認したところ目次が表示されていないことに気が付きました。

そこでテベロッパーを見てみたり、最近いれたプラグインを無効化も試みたのですが全然ダメ。

検索をしても同様な事象が起こったということはヒットせず…

しかし答えは簡単でした。

「タイトル」です。タイトルを書いていなかったからです

この時の脱力感は半端なかったです。

一生忘れません

99.999%の方はタイトルを書いてからでないと、記事を公開しませんのでこんなアホなことで4時間も無駄にするアホは管理人だけでしょう。

Rich Table of Contentsはプレビューでは表示されない

Rich Table of Contentsは、WordPressテーマであるJINに特化した目次プラグインです。

この事象は別テーマ(管理人の場合AFFINGER6)を使っていることによる不具合なのかわかりませんでが、プレビューでは記事内にRTOC目次は表示されません。

サイドバーに設置したRTOC目次は表示されますが、デザインが崩れてしまうことがよくあります。

プレビューではそんな状態であっても、きちんとタイトルを書いて、その他RTOC目次設定もきちんと行ったうえで公開しますと、デザインも整頓され正常に表示されます。

プレビュー段階での表示に慌てずに、まずは公開・非公開を行って確認してみてください。

RTOC目次をサイドバーに設置する方法はこちらご参照ください。現在位置が表示される設定や、デザイン変更CSSも紹介しています☆

Rich Table of Contenが表示されないとき

RTOC目次が公開状態で表示されないときは、基本設定を確認してみてください。

おまいう⁉という感じでしょうが、まぁやらかし経験者が語ってんなぁという生ぬるい目でみてください。

ダッシュボードの「RTOC設定」

  • 「目次を表示されるページ」が「投稿」にチェックが入っている
  • 「表示条件」が規定数値以上になっている
Rich Table of Contentsが記事に表示されない

「表示条件」は、記事内の見出し(h2・h3・h4)の数です。
デフォルトでは「4」に設定されていますが、「4」ですと「見出しが3つ以下」の場合は目次が表示されません。

案外基本的なところができていなかったりするものです。確認あるのみです。

マジおまいうで草

まとめ

本当にアホなことで時間を割いてしまったという、最悪な失敗談でした。

アフィンガー|「目次に戻る」をスマホの固定フッターメニューの中に入れる

2022/9/2

アフィンガー|「目次に戻る」をスマホの固定フッターメニューの中に入れる

今やスマホでサイトを閲覧することが多いです。 「興味あるところだけ読みたい」「さっき読んだところをもう一度確認したい」というニーズが発生することは、往々にしてあります。そのときにあると便利なのが「目次に戻るボタン」なのです。 今回は、フッターの中に「目次に戻る」項目を作っていきたいと思います。 フッターメニューに入れることで、追従してくれますのでとても便利です。 この記事を読めば、以下の動画のようなことができるようになります。 まだ、スマホに固定するフッターメニューを設置していない方は、こちらご参照くださ ...

ReadMore

UpdraftPlusで自動バックアップから復元方法を解説|保存先はGoogle ドライブ

2022/8/28

UpdraftPlusで自動バックアップから復元方法を解説|保存先はGoogleドライブ

UpdraftPlusは、WordPressのデータをバックアップ・復元できるプラグインです。 WordPressで構築したウェブサイトのデータベース、プラグイン、テーマ、アップロードファイル、wp-content ディレクトリと、WordPressを丸ごとバックアップして、復元までプラグインで行えます。 WordPressのデータをバックアップとして有名なプラグイン「BackWPup」がありますが、BackWPupの復元はFTPでファイルアップロードして、phpMyAdminでデータベースを復元する手順 ...

ReadMore

アフィンガーでヘッダーカードを作る|設定と表示の方法を徹底解説

2022/8/23

アフィンガーでヘッダーカードを作る|設定と表示の方法を徹底解説

AFFINGERで"ヘッダーカード"を設定する方法をご紹介します。 ヘッダーカードを入れることで、以下のようにサイトが変化します。 ヘッダーカードを設置することで、「サイトがおしゃれに華やかになる」「サイト訪問者に読んでもらいやすくなる」というメリットがあります。 作成方法【簡易版】 どのようなヘッダーカードを作るか、構想を練る ヘッダーカードの背景画像を作る(canvaなど) ヘッダーカードの挿入と設定(デザインや文字入など) ヘッダーカードの背景を変更する(必要な場合のみ) Contentsどのような ...

ReadMore

2022/8/24

ブログの作り方|当ブログのサイトマップ

ブログを始めるにあたり、おすすめのサーバーやテーマ、またブログをはじめたら押さえておくべき設定などの記事をまとめました。 Contentsおすすめサーバー「スターサーバー」スターサーバーのメリット・デメリットスターサーバーの契約方法・設定方法独自ドメインからメールアドレスを作成するブログのバックアップ問い合わせフォームを作成するスパム対策アフィンガー関連設定ヘッダーとヘッダーメニューをおしゃれにするスマホでも追従する目次を設定するスマホに固定フッターメニューを追加する記事の文字をカラフルにするアフィンガー ...

ReadMore

Contact Form 7の問い合わせフォーム作成方法と使い方を紹介

2022/8/28

Contact Form 7の問い合わせフォーム作成方法と使い方を紹介

ブログをはじめたら必ず導入するべき、問い合わせフォームのプラグイン「Contact Form 7」。作成者は日本人ですので、公式サイトは日本語で解説されています。 Contact Form 7公式サイト Contact Form 7の導入方法と、問い合わせフォームを作成する方法を紹介します。 下記のようにお問い合わせフォームを作り、サイトのフッターメニュー(ブログの最下部エリア)に設置していきます。 ContentsContact Form 7の使い方【簡易】step1.Contact Form 7をイン ...

ReadMore

このサイトはアフィンガーを使用しています

アフィンガー

WING(AFFINGER6 ver)

デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したテーマ。

WING(アフィンガー6)公式サイト

2022年最新!おすすめレンタルサーバー

月額料金がライトプランで220円〜(税込)なので、コスパよく爆速なサイト運営が可能に!

管理画面は使いやすくなっているので、これからはじめてサイト運営をする方にもおすすめです!

Twitterでも口コミ良好!

スターサーバー公式サイト

-ブログカスタマイズ, ワードプレス
-, , ,